MENU
壊れにくいエアコンメーカー新旧モデルを紹介!!詳しくはこちら

SmartTVの口コミや評判「安い理由は何なのか?」

SmartTVの口コミや評判「安い理由は何なのか?」
Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大10%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年6月24日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

SmartTVのチューナーレステレビはご存じでしょうか?

チューナーレステレビは聞いたことはあってもSmartTVを知っている方は少ないのではないでしょうか。

そこで今回はSmartTVのチューナーレステレビについてまとめてみました。

SmartTVが気になる方はぜひ参考にしてみてください。

商品名SmartTV
サイズ43V型
発売日2022年7月15日
参考価格39,900円(税込)
※先行予約特価のため
種類4K
映像処理エンジンMali-G52
バックライト直下型LED
HDR対応
スピーカー性能Dolby AUDIO
リフレッシュレート60Hz
レスポンスタイム9ms
公式サイト公式サイトで見る
好きなとこだけ読む

SmartTVとは?どこの国のメーカーなのか?

出典元:https://www.smarttv.jp/

SmartTVとは

SmartTVとは、世界で主流になっているAndroid搭載のAndroid TVのことです。海外ではすでにチューナー付きテレビは廃れ、多くの方がネット動画中心のライフスタイルを送っています。しかし残念ながら日本では、チューナーレスTVを家電量販店でほとんど販売しておらず、一般の方々が購入することは非常に難しい状況です。そこで私たちは、有志4名が立ち上がり、SmartTVを推進するための新しい組織、スピードスタートアップを立ち上げました。

公式サイトより抜粋

SmartTVの会社名は商品がそのまま会社名になっています。

SmartTV inc.の所在地は東京都文京区になります。

公式サイトのドメイン取得は2022年04月26日になっています。

製造国についてはOEM製品のため中国などの海外で製造されています。
※その他の情報は随時更新していきます。

SmartTVのチューナーレステレビが安い理由

SmartTVのチューナーレステレビが安い理由

SmartTVの価格は現在先行予約特価ということもありオープン価格45,000円(税込)がキャンペーン価格で39,900円(税込)です。

安い理由は大きく2つ。

SmartTVの安い理由
  • シンプルな機能のため
  • OEM製品のため

SmartTVはネット動画に特化した作りで複雑な機能は搭載していません。

ですのでその分値段を抑えた設定になっています。

また、自社で製造を行なっていないのでコストを抑えて安く消費者に提供できるという仕組みになっています。

SmartTVはどんなテレビなのか?【口コミや評判】

SmartTVはどんなテレビなのか?【口コミや評判】

SmartTVの口コミや評判は2022年7月15日に発売されたばかりということもあり口コミや評判はまだ確認できません。
※確認でき次第随時更新します。

ではSmartTVがどんなテレビなのか見てみましょう。

SmartTVのスペック

SmartTVとはどんなテレビなの?
出典元:https://www.smarttv.jp/
商品名SmartTV
サイズ43V型
発売日2022年7月15日
参考価格39,900円(税込)
※先行予約特価のため
種類4K
映像処理エンジンMali-G52
バックライト直下型LED
HDR対応
スピーカー性能Dolby AUDIO
リフレッシュレート60Hz
レスポンスタイム9ms

画質について

SmartTVの画質は4K対応ということもありハイビジョンテレビと比べて4倍の解像度を誇ります。

ですので近くで見ても荒さが目立つことはありません。

4Kテレビの視聴距離は画面の高さ×約1.5倍なので64.5cm離れていれば最適な視聴距離といえます。
※ハイビジョンテレビの視聴距離は画面の高さ×約3倍が目安になります。

バックライトは直下型LEDを使用しているので画面が暗いということもなくエッジ型と比べてもくっきりと視聴できます。

ただし映像処理エンジンはMali-G52といって数年前のスペックのためそこまで高性能とはいえません。

ミドルクラスまでの性能と覚えておきましょう。

※旧モデルMali-G51と比べると約30%処理性能は向上しています。

音質について

音質に関してはDolby AUDIO搭載なのでクリアで様々なコンテンツの音声に対応可能です。

音質も改善されるのでクリアな音声を楽しみたい方にはおすすめです。

機能について

SmartTVはネット動画に特化したチューナーレステレビなので自宅にインターネット環境があればすぐに視聴可能です。

ただしリフレッシュレートは60Hzなので一般的なテレビと同じです。

リフレッシュレートとは1秒間にどれだけのコマ数を映し出せるかという技術で120Hzだと2倍映し出せます。

リフレッシュレートが高いと速い動きでも滑らかに表現できます。

その反面、慣れないうちは目が疲れてしまったりネット映像の場合は自宅のインターネット環境も影響してくるので、一概にリフレッシュレートが高い滑らかとは言い切れないところもあります。

60Hzでもテレビを見る分には問題ないのでそこまで気にしなくても大丈夫です。

レスポンスタイム9msなので決して速いとはいえません。

レスポンスタイムとはゲームなどで効果を発揮します。

例えば格闘やFPSなど対応力で左右されるゲームでは数字の小さい方が性能が優れています。

例えばゲーミングモニターはレスポンスタイム5msのものがほとんどなのでSmartTVは対応力が問われるゲームには不向きです。

このようにSmartTVは良し悪しありますが、本体価格39,900円で4Kテレビが購入できると考えたらコストパフォーマンスはかなり高いです。

では実際に発売されているチューナーレステレビと値段の違いを見てみましょう。

SmartTVと他のメーカーとの違い

SmartTVと他のメーカーとの違い

価格の違い

チューナーレステレビはSmartTV以外にもいくつかのメーカーから発売されています。

2022年に発売されたメーカーと価格を比較してみましょう。

スクロールできます
メーカーエディオンオリオンSmartTV
サイズ43V型50V型43V型
発売日2022年8月11日2022年8月1日2022年7月15日
参考価格49,800円(税込)54,780円(税込)39,900円(税込)

このようにチューナーレステレビの中でもSmartTVはかなり安く購入できます。

性能の違い

エディオンのチューナーレステレビ

出典元:https://rakuten.co.jp/

エディオンのチューナーレステレビはゲームモードが搭載されています。

応答速度も4msなので対応力で左右されるゲームでも十分効果を発揮します。

他にもマイクロディミング機能で鮮やかで奥行のある映像を表現します。

Dolby Atmos搭載で立体的なサラウンド効果も期待できるので性能にこだわりたい方はエディオンのチューナーレステレビがおすすめです。

性能面ならエディオン、コスパ重視ならSmartTVを選びましょう。

スクロールできます
メーカーTCLTCL
サイズ43V型50V型
型番43P63E50P63E
発売日2022年8月11日2022年8月11日
参考価格49,800円 (税込)59,800円(税込)
※2022年11月1日現在Amazonは取り扱いなし。
エディオン 楽天市場店
¥43,800 (2024/06/19 23:05時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップキャンペーン!/
Amazonで見る
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る

オリオンのチューナーレステレビ

オリオンのチューナーレステレビは50V型のため、その分値段が高くなります。
※ SmartTVは43V型

4K以外ならもっと安いモデルもありますが最近のネット動画は4Kの番組も多いのでキレイな映像を楽しみたい方は4K対応の50V型がおすすめです。

スクロールできます
メーカーオリオン
サイズ50V型
型番SAUD501
発売日2022年8月01日
参考価格54,780円(税込)
Amazonは取り扱いなし。
デジ倉 楽天市場店
¥54,800 (2024/06/19 23:05時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップキャンペーン!/
Amazonで見る
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る

SmartTVのメリット・デメリット

SmartTVのメリット・デメリット
SmartTVのメリット
  • 値段が安い
  • 操作が簡単
  • 省エネ効果が嬉しい
  • コスパが良い
  • NHKの受信料を支払わなくて済む
SmartTVのデメリット
  • 地上波 BS/CS放送が映らない
  • 録画できない
  • 知名度が低く信頼性に欠ける

SmartTVはメリット・デメリットがありますが、ネット動画を中心にテレビを利用する人にとっては最適なモデルになります。

またNHKの受信料を払わなくて良いので今までNHKの受信料がもったいないと思われていた方にはおすすめです。

SmartTVの口コミや評判「安い理由は何なのか?」まとめ

出典元:https://www.smarttv.jp/

今回はSmartTVのチューナーレステレビについてまとめてみました。

SmartTVはまだ発売されたばかりということもあり口コミは確認できませんが、ネット動画を中心にテレビを利用する人にとってはコストパフォーマンスの高いチューナーレステレビです。

最近はテレビ離れということもあり地上波放送を重視しない人も増えています。

その点、SmartTVならネット動画を十分に楽しめるモデルになっているので、4Kテレビをできるだけ安く購入したい人には最適なテレビといえます。

またSmartTVはもし不具合や故障がおきても日本国内の工場で修理をしてくれます。

購入後のアフターフォローも問題ありません。

この機会にぜひSmartTVのチューナーレステレビをお試しください。

商品名SmartTV
サイズ43V型
発売日2022年7月15日
参考価格39,900円(税込)
※先行予約特価のため
種類4K
映像処理エンジンMali-G52
バックライト直下型LED
HDR対応
スピーカー性能Dolby AUDIO
リフレッシュレート60Hz
レスポンスタイム9ms
公式サイト公式サイトで見る

>壊れにくいテレビメーカーを見る

Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大10%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年6月24日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

記事の執筆者(藤岡秀樹)

保有資格 
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
日本FP協会 AFP 登録
AFP
日本FP協会ホームページ

プロフィール

家電製品に詳しいファイナンシャルプランナー。
耐久性や省エネ性能を第一に、コスパの高い商品を選択し執筆しております。
物価上昇に伴い家電製品の価格も変化しています。
無駄を省いたお買い物ができるよう、お手伝いできれば嬉しいです。

  • 本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
  • 商品・サービスの詳細は各通販サイト等でご確認ください。
  • 本記事は作成日、または更新日現在のものになります。
  • 更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。
  • 商品・サービスの価格は更新時点での金額を入力しています。

気になる家電を
\ CLICK!! /

空調・季節家電エアコン、移動式エアコン、扇風機など

エアコンのアイコン
エアコン
Air conditioner
移動式エアコンのアイコン
移動式エアコン
Portable AC
扇風機のアイコン
扇風機・サーキュレーター
Fan
オイルヒーターのアイコン
暖房家電
heater

テレビ、オーディオ
液晶テレビ、スピーカー、イヤホンなど

テレビのアイコン
テレビ
TV
チューナーレステレビのアイコン
チューナーレステレビ
Tunerless TV
スピーカーのアイコン
サウンドバー
speaker
イヤホンのアイコン
ワイヤレスイヤホン
Wireless earphones

生活家電洗濯機、掃除機、空気清浄機など

洗濯機のアイコン
洗濯機
washer
掃除機のアイコン
掃除機
cleaner
空気清浄機のアイコン
空気清浄機
air purifier
ロボット掃除機のアイコン
ロボット掃除機
robot vacuum
高圧洗浄機のアイコン
高圧洗浄機
high pressure
washing machine
布団クリーナーのアイコン
布団クリーナー
futon cleaner
リンサークリーナーのアイコン
リンサークリーナー
Rinser cleaner
布団乾燥機のアイコン
布団乾燥機
futon-dryer

キッチン家電
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器など

冷蔵庫のアイコン
冷蔵庫
fridge
冷凍庫のアイコン
冷凍庫
Freezer
電子レンジのアイコン
オーブンレンジ
microwave
IHクッキングヒーターのアイコン
IHクッキングヒーター
Induction Cooker

炊飯器
rice cooker

電気圧力鍋
electric pressure cooker

美容家電家庭用脱毛器、ドライヤーなど

家庭用脱毛器のアイコン
家庭用脱毛器
epilator
ドライヤーのアイコン
ドライヤー
hair dryer
良かったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
好きなとこだけ読む