MENU
壊れにくいエアコンメーカー新旧モデルを紹介!!詳しくはこちら

マキタとハイコーキの保冷温庫【違いを比較】おすすめはどっち?

マキタとハイコーキの保冷温庫【違いを比較】おすすめはどっち?
Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大10%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年6月24日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

CW180DZ
2020年発売のマキタCW180DZ

2020年にマキタの充電式保冷温庫が発売されて以降、様々なメーカーから保冷温庫(ポータブル冷蔵庫)が発売されました。

本記事では保冷温庫の中でも人気の高い、マキタとハイコーキの保冷温庫の違いをまとめています。

本記事で分かること
  • 2023年モデルの違いを比較
  • マキタ保冷温庫のおすすめポイント
  • ハイコーキ保冷温庫のおすすめポイント

それぞれのおすすめポイントもまとめています。
ぜひ、保冷温庫選びの参考にしてみてください。

好きなとこだけ読む

マキタとハイコーキの保冷温庫【違いを比較】2023年新型モデル

マキタとハイコーキの保冷温庫【違いを比較】2023年新型モデル

2023年モデルはどちらも仕切りが付いているので片方は冷蔵、もう片方は冷凍というように食材や飲み物に合わせて分けられます。

CW004GZ
マキタ CW004GZ
UL18DBA
ハイコーキ UL18DBA

デザインの好みは分かれますが、どちらもアウトドアシーンに最適なデザインでカッコいいです。

それではマキタ、ハイコーキの保冷温庫の違いを見てみましょう。

サイズの違い

マキタとハイコーキの保冷温庫2023年モデルの大きさは以下の通りです。

2023年4月2023年2月
CW004GZ
CW004GZ
UL18DBA
UL18DBA
29L25L
72,900円(税込)
※バッテリー別売り
65,100円(税込)
※バッテリーセット
横幅67.6cm
奥行34.5cm
高さ47.1cm
横幅65.3cm
奥行34.0cm
高さ45.0cm
20.0kg
※バッテリーBL4080F×2本装着時
16.7kg
※バッテリーBSL36B18X×1本装着時

マキタのほうが容量が大きいのでハイコーキよりも一回り大きな作りになっています。
※ハイコーキは2023年8月に大容量36Lが発売されます。

充電方法の違い

BSL36B18X
ハイコーキは本体で充電可能

ハイコーキは保冷温庫本体で充電可能ですが、マキタの保冷温庫は別売りの充電器が必要です。

また、ハイコーキの保冷温庫はACアダプターやシガーソケット用コードでバッテリーを充電しながら保冷温庫が使用できます。
※マキタは付属のACアダプター、シガーソケット用コードでは充電できません。

充電の使い勝手はハイコーキのほうが上です。

ドアの違い

多くの保冷温庫はドアが片開きになっていますが、マキタの2023年モデルCW004GZはドアが両開きになります。

ドアは取り外し可能なのでお手入れも楽ちんです。

お湯が沸かせる

HiKOKI(ハイコーキ)
ケトルドリンクホルダ付き 0000-4600
参考価格 7,347円(税込)

ハイコーキの保冷温庫は別売りのケトルを購入するとお湯を沸かせられます。

アウトドアシーンでお湯を沸かすにはカセットコンロ等でお湯を沸かさないといけませんが、ケトルがあれば手間なくお湯を沸かせられます。

仕切りの温度差の違い

UL18DBA_60
ハイコーキ UL18DBA

マキタ、ハイコーキはそれぞれ仕切りの最大温度差が違います。

  • マキタの最大温度差は30℃
  • ハイコーキの最大温度差は60℃

温度設定はマキタの場合、片方ずつ温度を調節する必要がありますが、ハイコーキは自動で温度調節可能です。

バッテリーの有無

UL18DBA_battery

ハイコーキの保冷温庫UL18DBAはバッテリーとのセット販売ですが、マキタの保冷温庫はバッテリーが別売りになります。

元々バッテリーをお持ちの方はマキタの保冷温庫のほうが安く購入できますが、バッテリーを持っていない場合はハイコーキのほうが総合的に安くなります。

2023年4月2023年2月
CW004GZ
CW004GZ
UL18DBA
UL18DBA
29L25L
72,900円(税込)
※バッテリー別売り
65,100円(税込)
※バッテリーセット
横幅67.6cm
奥行34.5cm
高さ47.1cm
横幅65.3cm
奥行34.0cm
高さ45.0cm
20.0kg
※バッテリーBL4080F×2本装着時
16.7kg
※バッテリーBSL36B18X×1本装着時
保冷時間
約48時間
保温時間
約18時間30分
※バッテリーBL4080F×2本装着時
保冷時間
約18時間30分
保温時間
約7時間
※バッテリーBSL36B18X×2本装着時
500mL 約30本
2L 約6本
500mL 約25本
2L 約6本

このようにマキタ、ハイコーキの保冷温庫は幾つかの違いがあります。

では上記を踏まえてマキタ、ハイコーキのおすすめポイントをまとめてみます。

マキタ保冷温庫のおすすめポイント

CW004GZ

幅広いサイズから選ぶならマキタがおすすめ

マキタの保冷温庫は7Lから50Lまで幅広いサイズから選べます。

それぞれの特徴は以下の通りです。

スクロールできます
発売日2020年6月2021年6月2022年5月2022年5月2023年4月
型番CW180DZ
CW180DZ
CW001GZ
CW001GZ
CW002GZ
CW002GZ
CW003GZ
CW003GZ
CW004GZ
cw004gz
容量20L20L50L7L29L
参考価格48,664円(税込)55,556円(税込)98,126円(税込)64,713円(税込)72,900円(税込)
サイズ横幅62.3cm
奥行34.1cm
高さ37.2cm
横幅66.3cm
奥行34.1cm
高さ37.2cm
横幅86.7cm
奥行46.5cm
高さ47.6cm
横幅45.6cm
奥行24.5cm
高さ30.8cm
横幅67.6cm
奥行34.5cm
高さ47.1cm
質量14.3kg16.1kg27.0kg8.8kg20.0kg
充電使用時間保冷時間
約17時間30分
保温時間
約4時間30分
保冷時間
約44時間30分
保温時間
約13時間30分
保冷時間
約24時間30分
保温時間
約6時間
保冷時間
約27時間
保温時間
約11時間30分
保冷時間
約48時間
保温時間
約18時間30分
ペットボトル
収納本数
500mL 約20本
2L 約4本
500mL 約20本
2L 約4本
500mL 約50本
2L 約15本
500mL 約6本500mL 約30本
2L 約6本
※使用するバッテリーによって使用時間は変わります。

7Lサイズ
7LのCW003GZは遠出や旅行に最適なサイズです。
車の足元に置いておけばちょっとしたお出かけのときも飲み物や食材を冷やすことが可能です。
質量も8.8kgと軽量なので楽に持ち運べます。

25L、29Lサイズ
25L、29Lはキャンプ、BBQなどのアウトドアに最適な大きさです。
最新モデルのCW004GZは2Lペットボトルが縦に収納可能なので取り出しやすく、2Lペットボトルを6本収納しても余裕ができるので他の食材や飲み物も収納できます。

50Lサイズ
大容量の50Lは大人数のアウトドアや現場仕事に最適なサイズです。
ただし本体質量は27kgと重く、庫内に食材や飲み物を入れると60kg近くになってしまいます。
移動する際は本体と食材は分けて運びましょう。

バッテリーを持っている人はマキタがおすすめ

マキタは本体とバッテリーが別売りです。

元々バッテリーを持っている人はマキタがおすすめです。

マキタの充電式保冷温庫

項目詳細
型番CW003GZ
CW003GZ
容量7L
参考価格64,713円(税込)
発売日2022年5月
サイズ横幅45.6cm
奥行24.5cm
高さ30.8cm
質量8.8kg
充電使用時間保冷時間
約27時間
保温時間
約11時間30分
ペットボトル
収納本数
500mL 約6本
※質量はバッテリーBL4050F×1本装着時
※充電使用時間はBL4080F×1本装着時
\最大10%ポイントアップキャンペーン!/
Amazonで見る
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る

ハイコーキ保冷温庫のおすすめポイント

UL18DBA
出典元:amazon.co.jp

価格を抑えるならハイコーキがおすすめ

ハイコーキの保冷温庫は本体とバッテリーがセットで販売されています。

そのため、マキタの保冷温庫と比べて費用が抑えられます。

ハイコーキのモデルごとの価格は以下の通りです。
※Amazonの価格を掲載しています。

項目詳細
型番UL18DD
UL18DD
容量10.5L
参考価格65,000円(税込)
発売日2023年6月
サイズ横幅48.1cm
奥行31.5cm
高さ31.2cm
質量10.9kg
充電使用時間保冷時間
約12時間
保温時間
約6時間
ペットボトル
収納本数
600mL 約9本
※質量はバッテリーBSL36A18X×1本装着時
※充電使用時間はバッテリーBSL36A18X×2本装着時
\最大10%ポイントアップキャンペーン!/
Amazonで見る
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る

本体で充電するならハイコーキがおすすめ

ハイコーキの保冷温庫は本体にバッテリーを差し込んで充電可能です。

マキタのように別途バッテリーと充電器で充電する必要はありません。

ACアダプター、シガーソケット用コードを使用すれば充電しながら保冷温庫が使えます。

ケトルを利用するならハイコーキがおすすめ

HiKOKI(ハイコーキ)
ケトルドリンクホルダ付き 0000-4600
参考価格 7,347円(税込)

お湯が沸かせるケトルを使用するならハイコーキがおすすめです。

アウトドアシーンでお湯は貴重です。

好きなときにお湯が沸かせるのでケトルを使用するならハイコーキがおすすめです。

ただし、ケトルはバッテリーからの電力供給じゃないと使えないので注意しましょう。
※ACアダプター、シガーソケット用コードからは電力供給できません。

初めて保冷温庫を購入するならハイコーキがおすすめ!まとめ

CW004GZ
マキタ CW004GZ
UL18DBA
ハイコーキ UL18DBA

今回はマキタとハイコーキの保冷温庫の違いを比較してみました。

それぞれ違いはありますが、元々バッテリーをお持ちの方はマキタの保冷温庫をおすすめしますが、一から保冷温庫を購入するなら本体とバッテリーがセットで販売されているハイコーキをおすすめします。

またハイコーキはマキタと比べてメリットが多く、以下の点は特におすすめです。

ハイコーキのメリット
  • 本体でバッテリーを充電しながら使用できる。
  • 別売りのケトルでお湯が沸かせる。
  • バッテリー付きで価格が安い。

以下モデルごとの仕様をまとめています。

ハイコーキの充電式保冷温庫

項目詳細
型番UL18DD
UL18DD
容量10.5L
参考価格65,000円(税込)
発売日2023年6月
サイズ横幅48.1cm
奥行31.5cm
高さ31.2cm
質量10.9kg
充電使用時間保冷時間
約12時間
保温時間
約6時間
ペットボトル
収納本数
600mL 約9本
※質量はバッテリーBSL36A18X×1本装着時
※充電使用時間はバッテリーBSL36A18X×2本装着時
\最大10%ポイントアップキャンペーン!/
Amazonで見る
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で見る

また、保温機能は必要ないという方は冷蔵・冷凍ができるポータブル冷蔵冷凍庫も販売されています。

充電式ではありませんが、価格は安いのでシガーソケット、コンセントが近くにある場合ポータブル冷凍冷蔵庫もおすすめです。

アイリスオーヤマのポータブル冷蔵庫は以下の記事でまとめています。

Amazon キャンペーン開催中!

Amazon 最大10%ポイント還元

amazon_sale
合計10,000円以上の買い物を対象にポイント還元率がアップ!
2024年6月24日(月)23時59分まで
キャンペーン詳細ページを見る

記事の執筆者(藤岡秀樹)

保有資格 
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
日本FP協会 AFP 登録
AFP
日本FP協会ホームページ

プロフィール

家電製品に詳しいファイナンシャルプランナー。
耐久性や省エネ性能を第一に、コスパの高い商品を選択し執筆しております。
物価上昇に伴い家電製品の価格も変化しています。
無駄を省いたお買い物ができるよう、お手伝いできれば嬉しいです。

  • 本サイトで紹介しております商品・サービスは企業を代表する意見ではございません。
  • 商品・サービスの詳細は各通販サイト等でご確認ください。
  • 本記事は作成日、または更新日現在のものになります。
  • 更新日以後に、商品・サービスの内容が変更される場合がございます。
  • 商品・サービスの価格は更新時点での金額を入力しています。

気になる家電を
\ CLICK!! /

空調・季節家電エアコン、移動式エアコン、扇風機など

エアコンのアイコン
エアコン
Air conditioner
移動式エアコンのアイコン
移動式エアコン
Portable AC
扇風機のアイコン
扇風機・サーキュレーター
Fan
オイルヒーターのアイコン
暖房家電
heater

テレビ、オーディオ
液晶テレビ、スピーカー、イヤホンなど

テレビのアイコン
テレビ
TV
チューナーレステレビのアイコン
チューナーレステレビ
Tunerless TV
スピーカーのアイコン
サウンドバー
speaker
イヤホンのアイコン
ワイヤレスイヤホン
Wireless earphones

生活家電洗濯機、掃除機、空気清浄機など

洗濯機のアイコン
洗濯機
washer
掃除機のアイコン
掃除機
cleaner
空気清浄機のアイコン
空気清浄機
air purifier
ロボット掃除機のアイコン
ロボット掃除機
robot vacuum
高圧洗浄機のアイコン
高圧洗浄機
high pressure
washing machine
布団クリーナーのアイコン
布団クリーナー
futon cleaner
リンサークリーナーのアイコン
リンサークリーナー
Rinser cleaner
布団乾燥機のアイコン
布団乾燥機
futon-dryer

キッチン家電
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器など

冷蔵庫のアイコン
冷蔵庫
fridge
冷凍庫のアイコン
冷凍庫
Freezer
電子レンジのアイコン
オーブンレンジ
microwave
IHクッキングヒーターのアイコン
IHクッキングヒーター
Induction Cooker

炊飯器
rice cooker

電気圧力鍋
electric pressure cooker

美容家電家庭用脱毛器、ドライヤーなど

家庭用脱毛器のアイコン
家庭用脱毛器
epilator
ドライヤーのアイコン
ドライヤー
hair dryer
良かったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
好きなとこだけ読む